タダライズ通販を安全に!安心サイトの見分け方

2019年11月27日

通販サイトから商品を購入するとなると、本物が届くか不安ですよね。
衣類や本、雑貨などであれば、例え偽物が届いたとしても被害は金銭だけ。
しかし医薬品など体内へと取り込むものが偽物であれば、金銭被害だけではなく身体的被害もうけてしまいます。

そうならないためにも、本物を扱っているサイトを見分けて利用する必要があります。
安心して利用できるサイトとはどういった特徴を持っているのでしょうか。

タダライズを安心して購入できるサイト

本物サイトの特徴

タダライズを安心して購入できるサイトにはいくつかの共通した特徴があります。
今からあげる特徴は安心できるサイトであれば必ずあてはまる特徴であるため、すべてあてはまるサイトのみを利用しましょう。

URLが「https://」ではじまっている

使用しようと考えているサイトのURLを見てみましょう。
URLが「http://」からはじまっているか「https://」からはじまっているかで、安心して購入できるサイトかどうかがわかります。

違いはsがついているかどうか。
sがついているサイトは通信が暗号化されているため、サイトとのやり取りやあなたのクレジット情報などが外部に漏れません。
たとえ漏れてしまったとしても、暗号化されているため解読されないのです。

しかしsがついていないサイトであれば、第3者からやり取りが盗み見られます。
またあなたの情報まで盗まれてしまう可能性が非常に高いのです。

場合によっては「https://」が略されて表示されている場合もありますが、URLの左にカギのマークがついていればsがついているURLということになります。

POINT
・URLが「https://」からはじまっている
・URLの左にカギマークがある

「特定商取引」の記載がある

通販サイトにおいて、サイトやサイト運営会社の情報の記載は特定商取引法によって義務となっています。

・商品やサービスの代金、送料
・支払い方法
・商品やサービスの引渡時期
・サイト運営会社の氏名・住所・電話番号
など

これらの情報は基本的に、サイトの下部に「特定商取引」としてまとめて記載されています。
記載がない場合は、特定商取引法違反にあたるサイトであるため使用しないようにしましょう。

POINT
・特定商取引の記載はサイト側の義務
・基本的にはサイト下部に「特定商取引」として記載

サポート体制がしっかりしている

サイトとやりとりできる方法があるか探しましょう。
基本的には「お問い合わせフォーム」がありますが、「電話窓口」があれば信用度はUPします。

不安であれば一度電話をしてみるのもありです。
丁寧かつ誠実な対応であれば、より安心して利用できます。

お問い合わせフォームや電話窓口のほかに、特定商取引に記載されている運営会社のメールアドレスの確認も行ってください。
メールアドレスが@gmail.comや@yahoo.com、@outlook.comなどのフリーメールであれば使用はあきらめましょう。
必ず会社名やサービス名など独自のアドレスを利用しているサイトを選ぶようにしてください。

POINT
・お問い合わせ先があるか確認
⇒電話窓口があればなおOK
・運営会社のメールアドレスが独自のアドレスを使用しているか確認
⇒フリーメールはNG

支払い方法は前払いのみ

代行通販サイトは海外の業者と購入者の仲介を行います。
商品は海外から購入するため、商品の発送は代金の支払いが確認されたのちに行われます。
よって支払い方法は前払いのみとなるのです。

・クレジット払い
・銀行振込
・コンビニ決済
・電子マネー決済
など

クレジット払いはクレジット会社の審査が入り、信用できると判断されたサイトのみが行えます。
そのためクレジット払いがある代行通販サイトは、信用してタダライズを購入できるのです。

代金の支払いが確認されたのちに配送が行われるということは、支払いが早ければ早いほど発送が早くなり、商品の到着も早くなります。
早めにタダライズを手に入れたければ、支払いは早めに行いましょう。

POINT
・代金支払いの確認後に発送
⇒前払いのみ
⇒早めの支払で早く手に入る
・クレジット払いあり=信用度○

それ本物?偽タダライズが届くかもしれないサイト

偽サイトの特徴

基本的に、偽サイトは巧妙に作成されていますが、場合によっては見極めることも可能です。
次の特徴は偽サイトに見られる特徴です。1つでもあてはまればそのサイトは利用しないようにしましょう。

価格が極端に安い

偽サイトはできるだけ多くの人に「購入ボタン」を押してもらいたいもの。
そのため価格設定を低くしています
本物を扱うサイトでも価格の安いサイトがありますが、本物を扱うサイトとの違いはその極端な安さです。

タダライズの相場価格は224~250円ほど。
この価格より極端に安いサイトはほぼ100%偽サイトです。

POINT
タダライズの相場価格は224~250円
⇒相場価格に近いサイトから購入する

成分量が異なる

偽サイトでは、ほかのサイトよりお得感を出していることが多いです。
そのため有効成分の含有量が異なることも。

タダライズの含有量は「2.5mg・5mg・10mg・20mg・40mg・60mg」の6種類です。
代行通販サイトでは基本的に20mgと40mgの2種類が販売されています。
これら以外の含有量で販売しているサイトは、偽物を扱っているサイトとなります。

POINT
タダライズは2.5mg・5mg・10mg・20mg・40mg・60mgの6種類
⇒これらの成分量で販売しているサイトから購入する

数日で商品が届く

代行通販サイトは海外の業者から購入しているため、発送は海外から行われます。
そのため商品発送から商品が到着するまでに1~2週間ほどかかります。
これは天候や経路によって商品の到着日時が変わってくるからです。

商品発送後3~4日で商品が到着するサイトは、国内にある在庫を発送している可能性があります。
代行通販サイトでの発送は、海外業者から“直接”購入者へと発送されなければならず、国内からの発送は認められていません。
3~4日で商品が届くサイトは違法サイトの恐れがあります。

POINT
海外から直接購入者へと発送される
⇒発送したあと到着までに1~2週間かかるサイトから購入する

Posted by dean


PAGE TOP